すけの一人旅日記帳

Battlesplits/Yu-Gi-Oh!/Shadowverse/Dinosaur King 有象無象の田舎者の日記

【バトスピ】皆もSBに出よう! ショップバトルで必要なものや心がけまとめ①

こんばんは。すけです。最近は月がきれいというアニメにはまっています。ああいうほんとに純粋な恋愛モノって少ないですが面白いですよ。主人公たちの言葉遣いを初めとした様々な描写がとても現代の中学生らしくて好きです。

ただ1つ気になったのは、今の中学生ってラブホ行くんですか…?なんというか凄い劣等感を感じてしまいます。

 

・・・・・・

 

さて、余談はここまでにして今回はバトスピにおけるSB(ショップバトル)について記事にしようかなと思います。昨日はかなり楽しかったですからね。

というわけで今回の記事では、もし僕のようにSB童貞卒業出来ていない方にもこの楽しさを味わっていただこうという、ある意味余計なお世話なことを書いていこうと思います。

とはいえSBに出場するのに何が必要かどういう心がけで行けばいいのか、そういうことって知りたい方多いと思うんです。それが分からない故に行けない、なんて方ももしかするといらっしゃるかもしれませんしね。

なので今回の記事は昨日SB童貞卒業した僕がこれからSBに出てみたいな、という方に向けて必要なモノ心がけについて何番煎じか分かりませんがいろいろと記事にしたいと思います。

今回はまずSBに向けて準備すべきモノについて説明していきたいなと思います。次の記事では出場中の心がけについて。似たような記事やサイトって他にも沢山ありますし何を隠そう僕はまだSB出場経験が1度しかありませんが、僕なりに役に立てる記事を書けたらいいなと思います。

 

では早速紹介に移ります。SBに出場するにあたって必要なものは以下の通りです。

 

  • デッキ
  • コア

 

当たり前ですけどこれらを忘れないようにしましょう。バトルスピリッツというカードゲームをする上で最低限必要なものです。

デッキについてですが、もしかすると環境デッキ、あるいはそのメタデッキを握らないといけない、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は全くそんなことありません。いやまあ、環境トップメタ握れば勝てるには勝てますし勝ちを狙うなら握るべきだとは思うんですけどね。

ただ別にそれを握らないといけないか、と言われますとそうでもなくて、別に自分の好みのデッキでも大丈夫だと思います。場所にもよりますが環境クラスを握る方もいれば中堅クラスのデッキを握る方もいますし、コンボデッキを握る方だっています。そしてそのどれもが全く同じ構築、というわけではなく、同じアーキタイプでも多種多様な構築が見られます。自分で考え練った構築で出場する。これが1番です。

次はコアについてです。コアは初期ライフとリザーブの計9個、そしてソウルコア1個に加え、デッキによって必要な個数が変わってきます。

コアブーストしないデッキでは、コアステップ11ターン分の11個、計20個程あれば十分だと思います。あとはコアブーストカードが数枚あれば25~30個、緑など爆発的にコアが増えるデッキでは30~40個程あれば賄えると思います。低速のコントロールデッキでは低速ゆえにコアステップを多く行いますからそれに併せてコアを多めに持っていきましょう。

 

さて、次はなるべく持っていくべきものの紹介です。必ず持っていくべき、というわけではありませんがあるとかなり便利になったりゲームやSBが円滑に進むものです。

 

  • スリーブ
  • コアケース
  • 筆記用具

 

スリーブは当たり前ですがカードを保護する為にも必要なものですね。別に無くても構いませんがSBではスリーブをつけて出場する方が殆どですし何よりスリーブを付けた方が格段にシャッフルカットが楽になるのでお互いの為にも付けるべきかな、とは思います。

ちなみにスリーブ1重だけでも十分です。場所によっては1重でなければならない、という所もありますし別に2重、3重にしなければならないというわけでもありません。もちろんスリーブ保護の為にも上から透明のオーバースリーブを重ねるのは大丈夫です。透明なオーバースリーブを重ねるくらいなら問題ないとは思いますがもし不安でしたら出場する公認店に問い合わせてもいいでしょう。

僕は基本的にインナースリーブ公式スリーブオーバースリーブの3重スリーブを使用しています。


f:id:rosuto507:20170619165618j:image

 

ちなみにタイタスのスリーブ構成が写真のような感じですね。インナースリーブはやのまんインナーガードJr.を、オーバースリーブはFun Dealキャラスリガードミニを使用しています。

 

カードプロテクターインナーガードJr. (対応カードサイズ:86mm×59mm)

カードプロテクターインナーガードJr. (対応カードサイズ:86mm×59mm)

 

  

 

インナースリーブですが、これを入れることでカードの硬さが増してシャッフルがしやすくなります。手札として握る感覚が良いのも⭕️

他にはインナースリーブに入れてカードを保管しておくことでデッキ内のカードを入れ替えるのが楽になります。ノースリーブで保管していると傷つきますしね。とはいえあくまで僕はデッキに入れる候補数枚をインナースリーブに入れている感じです。流石に全ては賄えませんからね。

キャラスリガードは公式スリーブにぴったり嵌るこちらをセレクトして使っています。とはいえ裏面(絵柄が見える側)の加工は好みが別れるとは思います。僕は好きですけどね。とにかくぴったり嵌るのでおすすめです。

 

続いてはコアケースですが、SB中は卓の移動が多いですし、狭い卓上で毎回大量のコアを広げるのは迷惑っちゃあ迷惑ですから収納できるコアケースがあると格段に持ち運びが楽になります。

コアケースは公式のものでなくとも缶ケースだとか小袋だとかで大丈夫です。

 

 

 

 こんな感じですね。缶ケースは装飾して自分好みにアレンジ出来ますしポケモンなどのキャラクターグッズもありますからアリだと思います。

ちなみに僕が使っているのはこちら。


f:id:rosuto507:20170619164959j:image

 

公式のものですね。かく言う僕もコアケースはつい最近購入したのですが持ち運びやゲームの準備・進行がかなり楽になりました。無くてもいいっちゃいいですがとにかくなんでもいいのでコアケースがあると便利ですし楽です。

 

筆記用具は特にスイスドロー形式などで戦績の記録に使うのであると便利です。公認店側が記録してくれたりペンを貸してくれたりはしますが、念のためペン1本くらいは持っていくと便利だと思います。

 

最後は必要では無いけれど持っていってもいいものについて紹介しようと思います。

基本的に無くても良いですが持っていきたい方は持ってきても良いものですね。それがこちら。

 

  • プレイマット
  • ライフカウンターリザーブケース

 

 プレイマットですが、基本的には要らないと思います。持ち運びが面倒ですし、別に土の上でやる訳でもないので余程使いたい時が無い限りは使用しなくて大丈夫だと思います。 とはいえ非公認大会などでは持っていってもいいかもしれませんね。非公認ではプレイマットを持っていく方が多く見受けられます。

ライフカウンターリザーブケースも同様の理由ですね。確かにライフとリザーブが混同するのを防ぐ為にもあると便利ですが別に無くても混同することはあまり無いですしね。基本的にはこちらもSBにおいては要らないと思います。

 

準備すべきものはここら辺でしょうか。これらが揃えば基本的に問題無くプレイ出来ると思います。

あとは自分の使うカードだけでも構いませんから裁定についてはある程度で大丈夫ですのでWikiや公式Q&Aなどを参考に把握しておきましょう。ゲームを円滑に進める為に覚えておくと良いと思います。

 

というわけで今回はSB出場に向けて必要なモノについてまとめていきました。SB出場に向けての参考になれば幸いです。

そういえば余談ですがやっとタイタス・エル・グランデパラレルが3枚揃いました。おめでとう僕。


f:id:rosuto507:20170619172829j:image

 

ちなみに下のプレイマットも今日届いた購入品です。2枚1400円くらいで買いました。ゴムや布製ではなくウレタン製ですが公式のものですから気に入っています。黒と白のコントラストも素敵です。


f:id:rosuto507:20170619173114j:image

 

格好いいですね。はい。

 

というわけで余談はここまでにして次回は出場するにあたっての心がけ出場までの流れを大まかに紹介していきたいと思います。

では本日はこれで。