すけの一人旅日記帳

Battlesplits/Yu-Gi-Oh!/Shadowverse/Dinosaur King 有象無象の田舎者の日記

ビショップ始めました

おはようございます。昨日はデッキ構築についていろいろ書いていたのですが、結局炎魔神ゼクス考察と同じ結論に至りました。自分にはまだ早い様です。

 

本日は初めてのシャドウバースの話題です。実はやっているんですよね。

所持デッキはコントロールロイヤル(現在機能停止)、薔薇エルフミッドレンジネクロアグロネクロ、そしてつい昨日手を出したイージスビショップです。

実はシャドバもToG実装後1ヵ月ぶりに復帰したばかり。復帰後すぐにミッドレンジネクロを構築。STD時代からネクロは使っていて、RoBでネフティスネクロを構築していたのもあり、カードはすぐに集まりました。

 

さて、ネクロについての記事は後日機会があれば、ということにして、今回はイージスビショップについてです。

昨日イージスビショップを使い、初めてビショップに手を出しました。これで使用クラスは4クラスに。STD時代から無課金でコツコツやってきましたから、レジェンドの枚数こそそれなりにあるのですが、基本的に未使用クラスは全て分解してきたので、なかなか別クラスには手を出せなかったですよね。

 

それではなぜビショップを握ることにしたのか。理由の1つとしては今流行りのドラネクに対して有利ないし五分を取れるからです。

ネクロを使っていて思うのがドラゴンとの相性なんですね。僕のプレイングがまだまだ甘いということを差し引いても、ネクロにおいてドラゴンとの対面は基本的にドラゴン有利だと思っています。それこそ先行12貴公子オルトロスしてフルムーブでブン回したり、上手いことシャドウリーパーを引けたら勝てるんですが、それ以外だと大体負け越しますゾンパは腐るし手札次第ではラハブの除去が面倒だったり、回復でリーサルをずらされたり散々な目に遭います。後半のAoEラッシュで息切れするのもきついです。

おまけに第三勢力ビショップには不利を取ります。勿論フルムーブはどのデッキにも止められませんしデッキの最大値は異常なのですが、ビショップの増加もあり今は少しきついかなということでビショップを握ることに。

ドラゴンはアイラやウロボロスを法典で消せることや強力な除去カードである裁判所の存在もあり、有利とまではいきませんが五分くらいは取れるかな?といった感じ。

ネクロは言わずもがな有利です。邪魔なラストワード持ちは適宜消滅、ヘクターゾンビやスケルトン盤面を56コストのAoEで返せるのも強みです。

今の環境はドラネクビショップが大半を占めていますから、ドラネクに有利ないし五分を取れるビショップは手を出すクラスとしてはぴったりなんですよね。RAGEの影響で流行気味なのも納得。

 

というのは建前で、実際はただ単純にイージスがかっこよかったから組みたかっただけです。

ミッドレンジネクロを使っていて初めて出されたとき、耐性のエフェクトだったり、「我は触れられざる光輝」というセリフだったり、とにかくその荘厳な雰囲気に魅了させられました。

上手いことドラネクとの相性、という理由がついてきたので組むことを決意しました。やはりかっこいいですね。次弾で相当なゴミカスにでもならない限り使い続けたいと思います。そもそもビショップというクラス自体ちょくちょく環境には顔を出しますし、ビショップを握って損はないかな、とも思います。

 

さて、ビショップを構築したきっかけはここまでにして、次回はイージスビショップを握った感想を記事にしたいと思います。

ちなみに先に断っておきますが、僕はチュートリアルもクリアしていないA3のゴミカスです。デッキ解説や戦術などは各種攻略サイトやTwitterを参考にするのをおすすめします。

あくまで「うわイージスすっげー!! ビショップつえー!! イリス可愛いー!!」など使ってみた感想を記事にするだけですのであまりきっちりした解説は期待しないでください。そもそも今回の記事だって何番煎じレベルの内容ですし。

 

では今回はこれで