すけの一人旅日記帳

Battlesplits/Yu-Gi-Oh!/Shadowverse/Dinosaur King 有象無象の田舎者の日記

バトスピの話②

こんにちは。ブログのモチベが未だに残っています。日記は嫌いだけどブログは好き、そんな人って僕だけじゃない筈。

 

さてさて、昨日はバトスピを始めたきっかけ、もといバシンを視聴し始めたきっかけについて書いたわけですが、今回はそれから"TCGとしてのバトルスピリッツ"に触れた話をしようかなと思います。相変わらず自己満記事です。暫く続きそうです。アクセス数無いし。

 

恐竜キングの次枠として流れで録画されたバシンを視聴。ドハマリこそしませんでしたが面白そうだな、と何となく記憶には残りました。

そんな出会いから始まったバトスピ、ドハマリこそしなかったのにどうしてTCGに手を出したのか、それも本当に偶然なんです。

近所にそれなりの大きさのショッピングモール?があるんですよね。小学生成りたてくらいの頃にオープンしたので当時は出来たてホヤホヤの。今でもカードを買ったり散髪なりでお世話になっているんですが、そこに書店があったんです。前回の記事の近所の書店ってやつ。

バシンの1話か2話を視聴した日曜日の夜、出掛けた帰りにその書店に寄ったんですね。

そしたら見つけたんです。自販機ブースター。

 

バシンが載ってたんですぐに気づきました。

恐竜キングが稼働終了、アニメも終了し特にやりたいものも無かった頃です。しかも1回100円。アーケードと同じ値段。

親にねだって1回だけ回しました。

その時出たカード、今でも覚えています。

ラドン、デス・ハーデス、リザードマン、幽騎士ナイトライダー

確か順番もこうだった筈。REVIVALして紫速攻に雇われたナイトライダーはご存知の方も多いかと思われますが、幼かった自分が特に嬉しかったのがコモン3種類。

どれもアニメで見たことのあるカード達なんですね。主人公バシンが使ったゴラドンリザードマン、紫使いのスイレンが操るデス・ハーデス。アニメで召喚され、動き、戦ったスピリット達。

もーうそれはそれは興奮しました。書店で親について行きながらずっと見ていました。家に帰ってからもずっと持ち歩いて、翌日学校から帰ったらアニメをリピート視聴。昨日当てたゴラドンが、リザードマンが、デス・ハーデスが、CGで動いて戦っているのを見てまあ興奮。バトスピを集めようと決めました。

 

これが"TCGとしてのバトルスピリッツ"に触れたきっかけです。アニメを観たのもカードを触ったのも本当に偶然。恐竜キングは勧められて始めた訳ですから純粋に自分から触り始めたカードゲームはバトスピが初めてなんですよね。だから思い入れが凄い。だから今に至るまで続けてこられたわけです。

まあ今回の記事はここまでにして、次回は初めて当てたXレアについて書いていこうかなと思います。誰に向けて書くか?勿論自分ですよ()

では